ロルフィングとは

 ロルフィングはアイダ・ロルフ博士(1896-1979)によって創られました。

 

アイダ・ロルフ博士について

 

 ロルフィングは身体構造の統合、再教育を行うボディワークです。

 全身を包み込む筋膜に働きかけて制限を解放し、自由な動きができるように再教育していきます。

 

 ロルフィングではある部位に働きかけて制限を解放することよりも、全身が上手くバランスがとれる事を目的としています。

 痛みや不調などの症状、からだの歪みはその一部分が悪いのではなく、全体のバランスが崩れた表れであると考えています。

 私達のからだは重力を指標にしてバランスがとれる状態を知っているのでもう一度そこに近づいていくのがロルフィングです。

 

私の考えるロルフィング⇐


お知らせ


講座のお知らせ

 

 

現在準備中

掲示板


日本エイジング予防・ヨガ・セラピー協会/JAYA

 こちらで解剖学の講座をしています。

 基礎的な知識を座学とからだを動かす事で学んでいきます。

  詳細はこちら


最近のブログ